MENU

SHIMANE SUSANOO MAGIC

MENU

NEWS

HOME>ニュース>2016-17シーズン終了にあたって

2016-17シーズン終了にあたって

 

 

 

 5月20日に代々木第二体育館で開催されましたB2ファイナルでの敗戦を受け、島根スサノオマジックの2016-17シーズンが終了しました。今シーズンもたいへん多くのブースターの皆様、ブルーキャストの皆さん、スポンサー様、行政の方々、そして多くの関係各位のあたたかいご支援を賜りました。この場を借りて心より御礼申し上げます。

 

 Bリーグ元年の今年、島根スサノオマジックは「最短B1昇格」という絶対に達成しなければならない目標を掲げ、コーチ、選手、スタッフ、フロントが一丸となって取り組んで来ました。日本のトップレベルの試合を島根の子供達に見せてあげたい、トップリーグであるB1に昇格することで地域の皆様に誇りを感じていただきたい、地元を盛り上げたいという熱い思いで頑張ってまいりました。その結果、5月13日、14日のVS広島戦ホームプレーオフで第3戦までもつれ込みましたが、4,203人の大声援の後押しを受けてスサマジ戦士達は死力を尽くして戦い、見事勝利してB1昇格を決めました。あの時の感動は今も忘れることができません。

 

 その後の決勝戦では残念ながら西宮ストークスに敗れてしまい、初代B2王者の称号を手にすることはできませんでした。しかし、今シーズン島根スサノオマジックが成し遂げて来た、レギュラーシーズン51勝9敗、21連勝等の輝かしい記録は決して色あせることはありません。今シーズンの島根スサノオマジックの大活躍を誇りに思います。

 

 来シーズンはいよいよB1での1年目のシーズンになります。今までとはレベルが全く異なるチームとの対戦となりますので、厳しいシーズンになるのではないかと思います。しかし、これからもSHIMANE PRIDE(島根の誇り)をかけて一生懸命頑張って参りますので、今後とも変わらぬご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

 

今シーズン本当にありがとうございました。

 

2017年5月25日

株式会社山陰スポーツネットワーク

代表取締役 尾﨑俊也
 

thankyou.png

 

スポンサー一覧