MENU

SHIMANE SUSANOO MAGIC

MENU

NEWS

HOME>ニュース>5/13 vs 広島ドラゴンフライズ 試合結果

5/13 vs 広島ドラゴンフライズ 試合結果

5/13(土)の試合結果をお知らせいたします。
 

 試合結果


 

島根スサノオマジック

60

広島ドラゴンフライズ

55

1Q

19 16

2Q

12 12

3Q

11 16

4Q

18 11

 会場    :松江市総合体育館
 来場者数 :2873人

 

スターティングメンバー


 

島根スサノオマジック

 広島ドラゴンフライズ

#3 呉屋 貴教

#2  朝山 正悟

#5 山本 エドワード

#5  山田 大治

#12 寒竹 隼人

#18 鵤 誠司

#31 高畠 佳介

#21 コナー・ラマート

#50 ウェイン・マーシャル

#24 田中 成也

 

得点ランキング


 本日の、得点ランキング上位3名をお知らせ致します。
 

 

プレイヤー

得点

島根スサノオマジック

#00 ジョシュ・デービス

12

#32 安部 潤

11
#50 ウェイン・マーシャル

8

広島ドラゴンフライズ

#2  朝山 正悟

14

#11 北川 弘

11
#12 ダニエル・ディロン 8
#24 田中 成也 8

 

 

勝久マイケルヘッドコーチ コメント


 綺麗なバスケではありませんでしたが、今は綺麗なバスケを求めていないので、どんなにオフェンスがうまくいってなくてもタフにディフェンスをし続けたところがよかったです。
広島のディフェンスは、ピックアンドロールのカバーもアグレッシブで素晴らしいエナジーを持ってファイトオーバーして、ビッグマンもヘルプして。それで次のアクションへといかないボールマンを孤立させる、という普段の自分達のバスケットが出来なかった部分がオフェンスではありました。ただ、良いシュートもたくさん打っていました。でも、ノーマークのレイアップは今シーズンで一番外したんじゃないですか。前半は、気持ちも上がっているしそういうこともあるだろうなと思っていました。でも、こんなにフィールドパーセンテージが低くても、勝てたことは本当に大きいです。
明日は一番ハードな試合になると思うので、もう一度いい準備をして臨みたいと思います。

 

佐古賢一ヘッドコーチ コメント


今日は全体的に思惑通りの展開だったと思います。お互いおもいディフェンスをしたいチーム同士の戦いになるので、60点台のゲームになるとは思いましたけど、我々からするとあと一歩来なかったかなぁというところでしたね。
全体的に遊びのないいいゲームで、その中で緊張感のあるゲームだったと思います。ただ我々として少し残念だったのが、4Qの立ち上がりが少しふわっと入ったかなぁという、あそこでしたね。
あそこでこれは逆に褒めなくてはいけないと思うのですが、あのタフな時間帯、タフなショットを安部選手が1分くらいの間によく8点も決めたなと思います。あれがやっぱり最後まで堪えたかなぁと思います。我々のディフェンスも悪くない中で、その短時間で固め打ちをしてくる選手、どうしてもこのようなタフなゲームを勝ち抜くには、ああいうラッキーマンの出現が大切になってくると思います。明日は我々の方に、ラッキーな人間が出てくるのを期待しています。
エキストラゲームというのは、僕はやったことがないし見たこともないんで、明日は人生初のエキストラゲームに持ち込めるようにしっかり頑張って、やっぱり選手にも楽しんでもらいたいですし、僕自身もこの緊張感を楽しめるようにいい準備をして明日のゲームにまた臨みたいなと思います。

 

 

スポンサー一覧