MENU

SHIMANE SUSANOO MAGIC

MENU

NEWS

HOME>ニュース>4/7 vs 熊本ヴォルターズ 試合結果

4/7 vs 熊本ヴォルターズ 試合結果

 

4/7(金)の試合結果をお知らせいたします。
 

 試合結果


 

島根スサノオマジック

71

熊本ヴォルターズ

61

1Q

16

14

2Q

20

11

3Q

14

18

4Q

21

18

 会場    :熊本県立総合体育館
 来場者数 :1232人

 

スターティングメンバー


 

島根スサノオマジック

 熊本ヴォルターズ

#3  呉屋 貴教

#1  中西 良太

#5  山本 エドワード

#2  古野 拓巳

#31 高畠 佳介

#9  神原 裕司

#44 栗野 譲

#11 福田  真生

#50 ウェイン・マーシャル

#20 ジョエル・ジェームス

 

得点ランキング


 本日の、得点ランキング上位3名をお知らせ致します。
 

 

プレイヤー

得点

島根スサノオマジック

#42 ライアン・リード

12

#5  山本 エドワード

11

#50 ウェイン・マーシャル

11

熊本ヴォルターズ

#9  神原 裕司

16

#1  中西 良太

8
#22 レジナルド・ウォーレン 8

 

 

勝久マイケル HCコメント


大きな勝利でした。しかし、後半、ターンオーバーから流れを渡してしまいました。
熊本相手には、40分間シャープにやっていかないといけないということは分かっているので、明日はそこと、28本のフリースローと18本のオフェンスリバウンドを取られたのは非常に悪い数字なので、そこを修正したいです。広島には、セカンドチャンスを与えて負けたのに、今日のリバウンドへの意識にはガッカリしています。
今週はショートウィークだったので、できる限りの準備と同時に、コンディションの調整をスマートにやる事。前回負けた理由はわかっているので、同じことが無いようにしました。
選手たちがビックショットを決めてくれたことと、1つの場面ではターンオーバーが目立ちましたが、ゲームを通しては、それ以外ではディフェンスが悪くなかったことが勝因だと思います。

 

保田尭之 HCコメント


島根は、非常にスカウティングもされていて、僕たちが多用しているプレーはうまく守って来られました。そこで、うまくボールをシェアできずに、特に第2Qはオフェンスが機能していませんでした。そこで、どんなプレーを選んでいくのか、逆に分析をしっかりするチームだからこその穴があると思うので、うまく引き出していきたいです。
ジョエル選手は、非常にいいポジション取りをしていたので、ボールを預けましたが、ポストフィードの仕方は考えないといけないと思っています。
第3Qで走る展開で流れを掴みましたが、特に第2Qで点が取れなかったことが問題です。オープンシュートをもっと打たないといけないです。先週も24秒ギリギリで打たされるシーンがあり、今日も何度かありました。そこで思い切ってシュートを打ってくれたのは高村選手だったし、中に切り込んでくれたのが松永選手、そして、神原選手も後半シフトしてファールをもらって相手の流れを止めてくれました。
島根に対して、唯一勝ち越しているチームなので、そこは自信を持って、明日はもちろん修正はしていくし、成功のイメージを植え付けた上でチャレンジしたいです。

 

 
スポンサー一覧