MENU

SHIMANE SUSANOO MAGIC

MENU

NEWS

HOME>ニュース>TEAM>#12 寒竹 隼人選手手術についてのお知らせ

#12 寒竹 隼人選手手術についてのお知らせ

 

 

 

このたび島根スサノオマジックは、幣クラブ所属の寒竹隼人選手が10月6日、京都府内の病院においてスポーツ整形外科専門医の執刀による手術を受けましたのでお知らせ致します。

寒竹 隼人(かんたけ はやと)


 

cyan.jpg ■傷 名  :  
膝蓋骨脱臼

前十字靭帯断裂

内側側副靭帯損傷

膝蓋大腿靭帯断裂

内、外半月板損傷

膝蓋大腿関節軟骨損傷

■全治 :8ヶ月~9ヶ月程度要する見込み

■負傷状況 :9月10日に行われた西宮戦で右膝を負傷

代表取締役 尾﨑 俊也コメント


スポーツ整形外科の専門の先生の執刀により手術が無事に終わったと聞き、とても安心しました。
これからは怪我の治療、そしてリハビリが続くと思いますが、一日も早く全快され、コートでまた気合い溢れるプレーを見せてくれることを心待ちにしています。
また一緒に戦いましょう。

 

ゼネラルマネージャー 末松 勇人コメント


手術が無事に成功したと聞きました。一日も早い復帰を祈っていますので、皆様も温かく見守ってください。
今後は京都府内の病院でリハビリを行い、状況を見てベンチ登録を致します。

 

スポンサー一覧